Concept
コンセプト
Concept

リフレッシュしながら理想の体形づくり

「産後、体形が元に戻らない」「身体全体をスッキリさせたい」といった方に向けたクラスもご用意しています。レッスンは柔軟性から筋力アップまで前進の筋肉を使うため、空手をベースにしたキックボクシングのクラスをご用意して、ストレス解消しながら理想の体形をつくるお手伝いをします。

レッスンを通じて柔軟性が身に付きます

レッスンを通じて柔軟性を高めるお手伝いをしています。稽古では柔軟体操から始まり、基礎体力をつけたり型を学んだりする内容で構成されていますので、レッスンに集中してもらうことで柔軟性が身に付いていきます。子供は関節や筋肉に柔軟性がありますが、成長と共に柔軟性が失われてきます。ケガをしにくくなるなど、身体が柔らかいことで得られるメリットは多々あり、日頃からスポーツに打ち込んでいる方は柔軟性を高めるとケガ防止に役立ちます。

また、身体が柔らかいと血液の流れがスムーズとなり、肩こりや腰痛といった凝りや痛みの症状が起こりにくく、また、起こったとしても痛みの緩和スピードが速いのです。

自然と礼儀作法を身に付けられます

基本的にスポーツの現場では、礼儀作法を重要視することが多く、レッスンを通じて自然と礼儀作法や気持ちの良い挨拶が身に付いてきます。幼稚園や保育園などで集団生活をスタートさせると、礼儀作法や挨拶について教えてくれる場面が多々ありますが、例えば、通学中のお子様に挨拶をしても返ってこなかったり、職場で挨拶をしなかったりと、実際に挨拶や礼儀作法が適切にできるとは限りません。

レッスンではきちんと挨拶をすることを心がけており、また、両親や周りの人に対して感謝や敬意を示すことも教えています。お子様から大人の方までしっかりと礼儀や挨拶を身に付けてもらえるようにサポートします。

体力をつけて強く健康な身体をつくります

子供から大人までレッスンを通じて、体力や集中力を養えるようにサポートしています。近所の子供達と暗くなるまで走り回るような経験が少ない現代の子供達は、運動関連のレッスンに参加させるなど運動する機会を与えてあげないと、身体を動かすことが少なくなっています。幼少期に体力をしっかりと付けておくと、学校での授業や勉強も集中して取り組めるようになります。

また、体力を付けることで病気に負けない強い身体をつくるのにも役立ちます。免疫力が低下してくると、風邪を引きやすかったり、体調を崩しやすかったりしますが、体力をアップさせると自然治癒力が高まります。

お子様が楽しく体力や精神力を鍛えられるような習い事を心がけています。空手は、柔軟体操や型の練習など、身体全体を使った動きが中心となるため、レッスン中はかなりの体力を消耗します。お子様の場合、まだ体力がないため、最初のうちはレッスンに付いていくのがつらいと感じるかもしれませんが、お子様のレベルや体力に合わせて柔軟に対応しますので、体力の不安のある場合でも安心して参加してもらえます。

レッスンでは課題を与えてクリアすることで小さな成功体験を積み重ねてもらい、努力することの素晴らしさも教えています。